ピーリングによるニキビ跡治療

ニキビ跡治療にも色々な方法があり、初めての人だと、どういった方法で治してもらうのが有効的なのか分らないですよね。もちろん、治療法として確立されているものであればどのような方法でも治してもらう事は可能です。
そこで、今回はニキビ跡治療の一つであるピーリングによる治療について紹介したいと思います。



ピーリングによる治療とは、言ってしまえば特殊な薬剤あるいはレーザーを照射することでニキビ跡を治療するという物です。
ですが、これでは具体的にどういった仕組みによって治していくのか分らないですよね。



ピーリング治療の仕組みとは言ってしまえば、肌の本来の再生能力を活かして治療するという仕組みになっています。

すなわち、特殊な薬剤もしくはレーザーをニキビ跡に照射して肌に刺激を与え新陳代謝が活性化しターンオーバーが活発的になることを狙いとする治療法なのです。


つまり、肌に刺激を与えて肌の修復能力を高め、肌の角質層を新しいのに交換することでニキビ跡を修復するというものです。
ピーリングによる治療は、肌に刺激は与えますが結果的に肌の本来の修復能力を活かして治療するのでニキビ跡治療としては自然な方法なのです。


ただし、注意点としてはどんなに刺激しようが結果的に自分の再生能力がしっかりと働かねばならず、ある程度時間がかかるという点でしょう。



外科手術の様に短期的にニキビ跡がなくなるというものではないのでその点は注意しなければなりません。